アクアリウムに関するブログです。Instagram、YouTubeにもアップしています。

フグたちの争い

我が家の大水槽には、2匹のアベニーパファー(淡水フグ)がいます。

プレコやオトシンクルスとの混泳飼育です。

以前は6匹ほどいたのですが、水槽掃除の時に☆になってしまいました。

水温が低かったのか、ストレスだったのかはわかりません。

残ったのは2匹とも♂なので、このままでは増えることがないので、 ♀を入れて繁殖させるかどうか悩んでいます。

ヒーターを入れる前は水温が低くて活動が鈍くなっていましたが、水槽の掃除に合わせてヒーターを設置して、水温が26度程度になると、活動が活発になり、よくケンカをしています。

なわばり争いとかメスの奪い合いなどを理由によく争うことがあるようです。見た目のかわいらしさとは裏腹に意外と凶暴ですね。

他の動物にもいますが、争う時には自分を大きく見せようとする習性があるようです。フグの場合は、体を膨らませて自分の側面を見せることで、優位に立とうとするようです。

また、普段はゆっくりと泳いでいますが、攻撃の時は素早く、相手にダメージを与えることもあるようです。

争いの様子を動画で撮ってみたので、ぜひ御覧ください。

 

水草や流木などで隠れる場所を作ると良いと言われていますが、狭い水槽の中では争いはどうしても避けられませんね。

でも、混泳飼育していると、時々オトシンクルスなどが争いの仲裁役みたいに、間に割って入ることもあって面白いですね。