アクアリウムに関するブログです。少しですが、Instagram、YouTubeもやってます。

やっぱりケースを買いました

前回、購入したアベニーパファーをペットボトルに入れていましたが、何かと不都合なので結局、新たにケースを購入しました。

エサをやる時には上部の穴から投下していましたが、まだ食いつかない個体もいること、食べ残しエサの掃除ができないことなどから、やはりケースを購入することにしました。

とはいえ、水槽レベルのものは置く場所もないので、隔離ケースを購入しました。

外付け型(水槽の縁に引っ掛けるもの)と水槽内に浮かべるものがありましたが、外付け型はエアレーションのためのポンプが必要になるので、浮かべる方にしました。

一つ準備しておけば、何か問題があった時にも使えますからね。過去にはこんなこともありましたし…

残念ながらオトシンクルスが★に

 

ペットボトルから移し替えました。仕切り板がついているので、半分に分けてみました。

 

分けたのは、体の大きさ(おおまかですが)とエサやりの時に9匹だと管理しづらいことです。また、様子を見ながらになりますが、気の荒い(もしくは弱い)個体が出てくれば、さらに別のケースに移すことも考えます。