アクアリウムに関するブログです。Instagram、YouTubeにもアップしています。

水槽の設置場所について(動画あり)

水槽の設置場所は、いろいろだと思います。

玄関やプライベートルーム、リビングそして専用ルームもあるでしょう。我が家の水槽は、玄関に設置しています。

大水槽(60cm)と小水槽(30cm)の2つの水槽を置いています。以前はメダカ用に発泡スチロールを玄関先に置いていたこともありますが、今は水槽2つ(と小エビ用のプラケース)だけです。

当初、大水槽はスチールラックに乗せていましたが、強度が足りず傾いてしまいました。(説明書によると設置時の参考重量は、65〜80kgにもなるそうですよ)

現在は、使わなくなったオーディオラック(3段)を使っています。こちらはカタログで確認したところ、1段あたりの耐荷重は100kgなので大丈夫ですね。

ラック幅は55cm、大水槽は60cm幅なので少しはみ出すので、上段に設置しています。 2段目の棚は可動式なので一番下まで下げて、中段に小水槽を設置。下段は物置にしています。こんな感じです。

 

困ったのは小水槽の魚たちへのエサやり。中段は暗いのでLED照明を上段の天板裏に設置したこともあって、そのままでは蓋を開けられませんでした。それで、考えた結果これを使います。

家具を移動させる時に使うアイテムです(セメダイン社がスベリ材を発売しているのが面白いですね) これを板に貼り付けます。

 

板の裏に、スベリ材を貼り付けます。

 

ひっくり返します。

 

水槽を乗せれば完成です。実際には移動させやすいように取っ手も付けています。 

 

スベリ材のおかげで簡単に動かせますが、魚たちを驚かせないようににゆっくり静かに動かしています。

 

実際の動きはこんな感じです。